2007-04-27 Fri

スペル修正プログラムはどう書くか

Googleのリサーチディレクター、Peter Norvigの記事、
How to Write a Spelling Correctorを青木靖さんが翻訳。
すばらしいですね。

スペル修正プログラムはどう書くか

Googleのものみたいな工業品質のスペル修正プログラムについて詳細に
書 くのは、啓蒙するよりは混乱させるだけだと思う。それで、出張から
帰る飛行機の中で 、1ページくらいのおもちゃのスペル修正プログラムで、
80から90%の精度で毎秒10語程度処理できるものが書けないだろうかと考
えてみた。


読んでみると分かるけど、研究的なアプローチで勉強になります。
開発の最初から評価までの非常に丁寧な解説なので、
読んでいてワクワクして最後まで一気読みしてしまいました。

この記事を読んで熱くなってハックしてる人が沢山いそうですね。

▼関連記事
[O] PN単語辞書 - 単語感情極性対応表

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | パーマリンク | コメント | トラックバック() |