前の日 / 次の日 / 2007-12
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

2007-12-20 Thu

2007-12-20に見た記事

[ログ]

ゆーすけべー日記: 未踏ソフトウェア創造事業オフ会に参加してきました その2 「古川享さん基調講演まとめというか古川スペシャル」


http://yusukebe.com/archives/07/12/20/152251.html

講演中の名言がいくつかピックアップされている。
僕の夢のうち、分かりやすいことのひとつが、
まさに

「たくさんの人に使ってもらうということを目標にする」


だけど、この前、飲み会で真剣に話したら誰か忘れたけど、吹き出された。
本当にカチンと来た。絶対に忘れない。
思い出したら、やる気が出てきた。

驚くほど勝率が高くなる「じゃんけん必勝法」とは - 麻生千晶ブログ


http://motezemi.livedoor.biz/archives/50036341.html

なるほど。

一、初心者にはパー
二、ベテランにはチョキ
 初心者なのでグーはない。ならチョキを出しておけという。
三、同じ手が続けば、次はその手に負ける手を出せ


私的録音録画小委員会:反対意見多数でも「ダウンロード違法化」のなぜ (1/2) - ITmedia News


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/18/news125.html

とぼけたことを。

「反対する人々の疑念に答えるため、政府、文化庁、権利者にも汗をかいてもらって、まぎれないように運用していきたい」


To Do 2.0 (どんどん片付くTo Doの科学) | IDEA*IDEA


http://www.ideaxidea.com/archives/2007/12/to_do_20_to_do.html

この記事には、だいたいの仕事術本に書いてあることと、
同じことが書いてあると思う。すごい記事。

To Doを書くときに気をつけていることを書いてみました。


MORI LOG ACADEMY: 本当に考えたの?


http://blog.mf-davinci.com/mori_log/archives/2007/12/post_1581.php

いわゆる「考えました」、「やりました」の問題。
無意識下のことを考えると、人事ではないです。

「いろいろ考えてはいるんですけどね」と言い訳する人には、その「いろいろ考えたものを見せてくれ」と頼む。ところが、たいていは、せいぜいあっても1つしか案がない。


超クールな CPAN リリースツール 1 選。ShipIt がスバラシイ件 - TokuLog 改め だまってコードを書けよハゲ


http://d.hatena.ne.jp/tokuhirom/20071220/1198106803

ShipITの紹介記事。

ShipIt は memcached 等を作者である bradfitz が作った CPAN へのモジュールリリースプロセスを自動化するためのツールである。


Drift Diary12: Eye-Fiカードでデジカメの写真の世界が変わる


http://blog.drikin.com/article/71173294.html

無線LAN対応のSDメモリカードを使うことで、
撮影した画像を、即アップロードできるようになるようです。
カメラの電池が早くなくなりそうだけど、
それを割り引いても使いたいです。

何が凄いって、写真を撮ったそばから、ガンガンFlickrやPCに写真をアップロードしてくれるんです。現状は、自宅の無線LAN環境で使うのが現実的で、外で撮ってきたデジカメを帰宅して、部屋に置いておくだけで、自動的にファイルがアップロードされるという使いかたが基本になると思います。


Drift Diary12: 未踏オフ会に参加してきました。


http://blog.drikin.com/article/73528036.html

古川さん動画は必聴。何回聴いても面白い。

ちょっと長いですが、スライド2枚だけの古川さんのトークが凄すぎるので、飽きることなく見続けられると思います。くじけそうになったとき、自分を震い立たせる宝物の動画になりました。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | パーマリンク | コメント | トラックバック() |