2007-12-15に見た記事

[ログ]

GREEN CYCLE STATION YOKOHAMAショールーム


http://www.gcs-yokohama.com/showroom.htm

今度、BD-1を試乗してこようかなぁと思ってます。

異国情緒とトレンドが交差する港町横浜のまん中から GCSならではのセレクティブなサイクルライフをご提案しています。


VoxもmixiもGmailも早くなる!? JavaScriptのおまじない(ただしXP&IE6限定) - カイ士伝


http://blogging.from.tv/kai4den/archives/000723.html

Windows XPユーザーでIEが遅くて悶え死んでいる方は、試してみると良いかも。
自己責任で。

どうもjscript.dllを更新することでJavascriptの動作が改善されているようで、JavaScriptを使っているサイト全般に効果があるっぽい。これ入れてからmixiやGmailも心もち動作が早くなった気がします。


社内から見たドリコム - A・Fool・O


http://onk.blog.drecom.jp/archive/117

ドリコムを愛してやまない、ドリコム社員ブログ。
視点を変えると、目に映るものが変わることの一例ですね。

大好きなモノを貶されるとやっぱりムキーってなっちゃうモンで。思わず一言言いたくなりますよね。 二十代半ばの一番成長出来るこの時期に,魅力のない場所に居たいとは思わないですよ。僕は自分にとってプラスだと思うからドリコムに居るんだ。この思いは伝わって欲しいな。


痛いニュース(ノ∀`):“街に誰もいない・・・” セカンドライフの「過疎化」が進む


http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1067795.html

どうもなりません。だって、SL上に友達がいないんだもん。

「セカンドライフ(Second Life)」では、今仮想空間内にユーザーが見当たらない「過疎状態」が目立ってきている。これから「仮想空間サービス」はどうなってしまうのか?


無期懲役 - R25.jp


http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200707051106?vos=nr25mn0000001

へえ。僕は15年位したら出てきちゃうものかと思っていました。
ちゃんと調べると、全然違うのですね。

この「仮釈放」が、刑期中でも出所できる制度だ。ただし、出所できるといってもあくまで「仮」。刑が消えるわけではない。 「仮釈放された受刑者は、保護観察下に置かれます。住居が規制され、長期の外出も許可が必要になる。無期懲役は、このような制限のある生活が一生続くのです」(同) もちろん、無期懲役囚の仮釈放は容易ではない。まず、その申請には最低10年の服役が必要だ。さらに、引受人や帰住地環境などが調査され、厳重に審理が行われる。「犯罪白書」(05年版)によると、04年に仮釈放された無期懲役囚数は全無期懲役受刑者1467人中3人。いずれも20年以上服役し、仮釈放許可人員の平均服役期間は27年2カ月(「矯正統計年報」05年版より)である。7年はおろか、十数年で出所できるなんてありえない話なのだ。


迷ったら狩野さん!...狩野分析法による優先度付け - masayangの日記(ピスト通勤他


http://d.hatena.ne.jp/masayang/20071213/1197534511

優先順位が付かないときに使うと良さそうな手法だそうです。なるほど。

狩野分析法は、優先順位がうまく付けられないときに有効な手法である。客観的なので、利害関係者も納得いきやすい。


放送業界を揺るがすコピーフリーの地デジ受信機「フリーオ」を入手:ITpro


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071214/289590/?P=4&ST=broadcast

ものすごくディスクスペースを使いそうですが、一回使ってみたいです。
だって、使ってみたいんだもの。

Friioの録画データは、暗号化されていない。このため、MPEG-2 TSに対応した動画再生ソフトを利用すれば、録画データを簡単に再生できる。また、Windows上で録画ファイルのコピーが可能で、コピーしたファイルも問題なく再生できる。これは、Friioを利用して録画したデジタル放送の番組を、劣化なく好きなだけダビングできることを意味する。また、DVD書き込みソフトを利用すれば、録画番組のDVDビデオの作成が可能。別の形式の動画に変換することもできる。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック() |