2007-12-13に見た記事

[ログ]

プリプロセッサの働きとその使い方


http://ylb.jp/2006b/proc/cpp/

マクロについて、まじめに勉強したことがないのでし始めた。
いまさらって感じですが、驚きの連続。
もっと、ちゃんと勉強してればよかったなぁ。

非常に複雑な長い表現に展開されるようなマクロを定義したとしましょう。 そのマクロを何度も使うと、そのたびに長い表現に展開され、それらが全てコンパイルされるので、プログラムの大きさが膨張してしまいます。


blogeye.jp : ブログを通して社会をのぞく


http://blogeye.jp/about/useage

東大の大倉さんが、未踏で作ったブログマイニングエンジン。
検索の利便性はともかく、キラキラしているなぁと思いました。
とにかく、楽しさがあって、僕は好きです。
これから、さらに発展するのかな。
秘密のアルゴリズムは、今後論文で出てくるのかな、と期待しています。

blogeyeでは、日本中のブログ(400万サイト以上!)をリアルタイムに分析しています。blogeyeでは、機械学習技術(昔、「人工知能」っていわれていたやつの仲間です)を使って、ブログを書いているのが何者かを予想して、流行の分析に使っています。あとは、記事が少ない場合にもうまく流行語を見つけ出す(いまのところ)秘密のアルゴリズムを使っています。  トップページには、ここ24時間にブログで急に話題になったキーワードのランキングを表示しています。左の青いマルの中の数字は、”話題の突然さ”です。大きければ大きいほど、そのキーワードが急に話題になったことを表しています。  キーワードの右側に、性別やら年齢層やら地域が表示されているかもしれません。それは、「キーワードが特にここで話題になった!」ということが分かった場合に表示しています。ときには間違っていることもあるかもしれませんが・・・大体は当たっていると思います(笑)  キーワードの下にたくさん並んでいるものは、そのキーワードが使われたブログ記事のタイトルです。眺めていると、なんとなくどういう流れでそのキーワードが話題になったのかが分かるような気が・・します!


生まれた時からプログラマ☆興味と感性で世界を驚かす/Tech総研


http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/tech/docs/ct_s03600.jsp?p=000845

新井さんの言葉が、ぐっ、ときました。

医師は休暇中であっても、目の前に患者がいれば診察します。エンジニアも同様ではないでしょうか。自腹で本を買わない、ネットニュースも読まない、オンとオフを分けることだって、私はエンジニアとして失格だと思っています。そのくらいのプロ意識があって初めて、職業人として認知されると思いますから。


ニコニコ動画が言い続けた「アンチ集合知」とは何だったのか - Attribute=51


http://d.hatena.ne.jp/guri_2/20071212/1197437376

製作物全体にコメントが付くことの価値を、この記事を読んでいまさら実感した。

ニコニコ動画は、 消費者にとっては「自分の好みを肯定してくれる」場所であり、 制作者にとっては「自分の存在を肯定してくれる」場所になっているんじゃないかと思う


はてなハイク


http://h.hatena.ne.jp/

はてなの新サービス『はてなハイク』。
俳句と関係あるかどうかは別として、
キーワードに気軽にレスを付けられるサービス。
なるほどねー、と思いました。

はてなワールド


http://hatenaworld.g.hatena.ne.jp/

はてなの新サービス『はてなワールド』。
GoogleMapの上を、ペラペラな体のアバターでウロウロできる。
移動をふくめて、いろいろ不自由だけど、何故かわくわくする。
はじめから知り合いが沢山ログインしているサービスだからかな?
新しい他人と触れ合う口実が出来たのがうれしいのかも。

TM NETWORKのニューアルバム "SPEEDWAY"に浸る ([の] のまのしわざ)


http://nomano.shiwaza.com/tnoma/blog/archives/006327.html

Fanksという語をひさびさに見た。

90年代のファンというよりも、80年代の古くからのファン、いやFanksにオススメの絶品です。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック() |