TAGGY Search APIのドキュメント

[api]

TAGGYという、さまざまなサイトの「タグ」を束ねるサービスがあります
が、そのサービスのAPIであるTAGGY Search APIのドキュメントは
IDを登録してログインしなければ読むことができません。

APIを使うためにIDを登録するのならわかりますが、
APIを使うのか分からないのにIDを登録する必要があるという設計思想に
ものすごく抵抗を覚えたのですが、本当に仕方が無くIDを登録して
ログインしてドキュメントを読んでみました。

それで分かったのですが「TAGGIのAPIにはユーザのIDなしでリクエストで
きる」んですよね。
つまり、サービス側では誰がどのようなリクエストを送ったのかを
細かくは管理できないし、利用を制限できないのではないかと思うのです。
もしかして、ユーザのIDなしでリクエストできるAPIだから、
ID登録をしてログインをしなければドキュメントを読めないのでしょうか。

TAGGY Search APIを実際に使ってみての感想も書きます。

TAGGYの性質上仕方が無い気がしますが、API経由で取り寄せられる情報が
かなり限られています。APIから検索結果をたっぷり入手できるのですが、
他のWebサイトのAPIを叩いたり、HTMLをスクレイピングするよりも情報の
量が少なく遅い気がするのです。メタ検索サイトだから仕方が無いですかね。
TAGGY Search APIを使う場合にはAPI量や時間で価値の下がらないような
アプリケーションを作る必要がありそうですね。
# totowaに丁度良いかも

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック() |