Yahoo!がHTMLファイル中のコンテンツ外部分を明示できる robots-nocontent属性をサポート

Yahoo!HTMLファイル中のコンテンツ外部分を明示できる
robots-nocontent属性をサポートし始めて、
ネットの中でみんなが反応し始めているみたい。

Yahoo! Search Blog: Introducing Robots-Nocontent for Page Sections

tag to parts of a page that do not relate to the main content,
such as navigation, menus repeated across the entire site,
boilerplate text, or even advertising. We heard what people were
asking for so we did a little homework and are now happy to
introduce the 'robots-nocontent' tag.


「ナビゲーションとかメニューとか広告とか、メインコンテンツと関係な
い部分にタグ付けするためのタグをサポートするよ。」みたいな書き出し。
重要な部分以外をタグ付けするものなので間違っちゃ駄目ですよwww

やり方は超簡単。pタグでも、spanタグでも、divタグでも、不要な部分で
あることをクローラーに教えたいような部分を囲んでいるタグに、
「class="robots-nocontent"」を書くだけ。

Yahoo! Help
<div class="robots-nocontent">This is the navigational menu of
the site and is common on all pages. It contains many terms and
keywords not related to this site</div>


これは簡単。不要なコンテンツの一番外側を囲んでいるタグに付与してあ
げれば、その内側のテキストは本文の候補にならないということですね。
ま、たしかに、本文を正確に抽出する方法としてはこれがベストかも。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック() |