「未踏ソフトウェア創造事業」採択プロジェクト決定

[未踏]

IPA、2007年前半の「未踏ソフトウェア創造事業」採択プロジェクトを決定

独立行政法人の情報処理推進機構は(IPA)は4月16日、2007年度上期の
「未踏ソフトウェア創造事業」採択プロジェクトを決定したと発表した。
 審査の結果、最終的に全体で34件のプロジェクトが決定した。

- 楊征路(Yang Zhenglu)氏=Search People on the Web with Privacy Preserving
- 榊原寛氏=PREMIS:Privacy Respected Multi-user Smart Object Service Environment
- 尾曽越雅文氏=Real-World Extension and Construction of Architecture of Participation for the Service Cooperation Platform PatchService
- 平野学氏=機器指向の認証トークンを用いた従来型家電のネット化装置の開発
- 田中充氏=携帯電話とPCを相互に接続・制御するミドルウェアとその応用ツールの開発
- 斉藤匡人氏=ユビキタスネットワークブラウザの開発と展開
- 天野兼太氏=日本版シリアスゲーム「きみフットサル知ってる?」の開発
- 計盛英一郎氏=日米金融市場のデータベースの整備とその教育への応用
- 奥野陽氏=SocialIME:サーバサイド日本語入力とログ活用サービス
- 西本圭佑氏=3Dコンテンツ管理システムの開発
- 美崎薫氏=PilePaperFile
- 伊藤惇氏=写真をベースとした音声会話の記録と実世界ブログの開発
- 高橋徹氏=The Museum Lifeミュージアム向けウェブアプリケーションパッケージ
- 比嘉了氏=音響プログラミング/パフォーマンスのための空間的UIの開発
- 小林茂氏=プロトタイピングのためのツールキット「Funnel」の開発
- 角薫氏=コンテンツ創造支援のためのシアターシステムの開発
- 池上高志氏=第三項音楽展開のためのソフトウェア群の開発
- 杵渕雄樹氏=TUMBLER:組み込み向け高信頼プラットフォームの開発
- 蟻川浩氏=大規模社会シミュレーションを支援するツールキットの開発
- 中村直人氏=対話型3次元ウェブコンテンツの制作・実行環境の開発
- 石野明氏=ホワイトボード画像の保存・再生システムの開発
- 久保裕也氏=Shared Questionnaire System 2.0の開発
- 赤澤由章氏=学習を用いた3次元CG作品自動生成システムの開発
- 福井登志也氏=ポッドキャスティング用学習映像コンテンツの自動作成システム
- 大倉務氏=ブログを用いた「なんでも早期発見システム」の開発
- 田島敬史氏=モバイル機器の小画面上での表データ閲覧のためのブラウザ
- 近藤真之氏=問い合わせ学習を用いた自動操作ソフトウェア「子猫の手」の開発
- 冨田慎一氏=宣言的アプローチによるJavaScriptマッシュアップエンジンの開発
- 佐々英浩氏=動的仮想世界でのコミュニティ形成を軸とするネットゲームの開発
- 後藤義雄氏=オブジェクト管理API及び簡単システム構築UIの開発
- 大橋猛氏=フレームを活用したスクレイピングによるマッシュアップ支援ツール
- 根山亮氏=視聴体験の受動性・能動性を柔軟に構成可能なPtoP映像・音声配信基盤
- 安本匡佑氏=身体で操るバランスボール型インターフェースシステムの開発
- 三並慶佐=Ruby-Flashネットゲーム通信フレームワークの開発


未踏いいですね。中間報告会とか見に行ってみようかな。

投稿者:としのり  日時:23:59:59 | コメント | トラックバック() |